特別公開『中世刀剣の美 - ふくやま美術館寄託「小松コレクション」と九博の名刀 -』
展示期間:2015年5月19日(火)〜6月28日(日)
      9時30分〜17時00分(入館は16時30分まで)※毎週月曜休館
展示場所: 九州国立博物館 文化交流展示室 関連第9室(福岡県太宰府市)
観覧料: 大人430円、大学生130円、18歳以下無料
 ※特別展「戦国大名(5/31まで)」大人の場合1400円(前売1200円)の券で無料観覧可能(詳細
 ※太宰府天満宮 宝物殿・菅公歴史館との共通割引券500円あり(詳細
 ※東京・京都国立博物館共通のフリーパス使用可能( 詳細
 ※西鉄電車往復乗車券と戦国大名展(5/31まで)のセット割引あり(他施設割引特典等多数。詳細
このたび「江雪左文字」が展示される「九州国立博物館」。

実は、福岡県の都心部である福岡市から離れた「太宰府市(だざいふし)」という市町村にあり、少し移動が必要です。

遠方からお越しの方は、飛行機や新幹線で福岡市の「福岡空港」や「JR博多駅」に着いたあと、
  1. 太宰府行き直通バスに乗る(博多駅から約40分/空港から約25分)

  2. 地下鉄やバスで天神(てんじん)地区に行き、西鉄(にしてつ)電車に乗って太宰府まで行く
    (空港→[約10分]→博多→[約10分]→天神→[約30分]→太宰府)
のいずれかで、太宰府においでください。

つづきでは、博多駅や福岡空港から太宰府までの行き方を、パターン別にくわしくご案内します。

続きを読む